ニュース

プレスリリース

新クラウド(オンラインストレージ)サービス『BiZ蔵(ビズクラ)』販売開始とモニター募集について

2019年12月25日

スパークジャパン株式会社

スパークジャパン株式会社(本社:宮崎市 代表取締役社長 岡田憲明)は、2020年3月より、社内あるいは取引先間でオフィス文書や写真、動画などのデータを共有し、パソコンでもスマートフォンでも、場所やデバイスを選ばず簡単に利用できるクラウドサービス『BiZ蔵(ビズクラ)』を、月額980円(税別・Bitプランの場合)からのお手軽な料金でご提供します。契約容量内であれば利用者数に制限はありません。

たとえば、店舗や屋外の現場などで写真を撮影し、その場で『BiZ蔵(ビズクラ)』に保存するだけで、同時に事務所スタッフもその写真を共有、利用することが出来ます。
アカウントもアプリも何も持たない人でも、スマートフォンかパソコンがあれば簡単な操作でデータをアップロードやダウンロードできる機能(URL共有)もあります。
この機能は、商品を購入した一般の方からの問い合わせやトラブルの現場など、スタッフ以外の方からでもリアルタイムで写真や動画を送ってもらうことが可能で、メール添付などを使わずセキュリティ保護されたサーバと直接通信しますので、企業や店舗はもちろん、お客様にとっても安心安全にご利用いただけるカスタマーサービスとして活用できます。
出張や外出が多いスタッフや在宅勤務者とも円滑なコミュニケーションが図れますので、業務効率の大幅な向上も期待できます。

フォルダごとにアクセス権限も自由に設定できますので、社内のファイルサーバとして利用しながら、一部を社外とのデータ共有ボックスとして使う、といった活用方法も可能です。データの共有だけでなく、オフィスデータを複数人で同時編集することも可能で、上述したURL共有でも利用できます。場所やメンバーの制限から解放されたフレキシブルなミーティングが実施できますし、聴覚障害がある方との筆談など、利用シーンは幅広く考えられます。

本サービスが稼働するサーバは、無停電対策と耐震性を備えた弊社データセンターで24時間365日管理しておりますので、情報セキュリティの強化対策、あるいは情報資源の災害対策としても大変有効です。

働き方改革や人材不足から、テレワークなど事務所の外でも働ける環境を模索する企業が増加していますが、場所やデバイスを選ばず、セキュリティを維持して効率的にデータを共有できる『BiZ蔵(ビズクラ)』は、新しい業務環境を容易に安価で実現できるツールです。

このたび、10社限定で正式サービス開始までの法人モニターを募集します。簡単なレポートにご協力いただくだけでBiZ蔵のフル機能を無料でご提供します。モニター期間終了後に下記キャンペーンをご利用いただくと、最大4ヶ月間無料でご利用いただけます。

新サービス発売を記念した事前予約キャンペーンは、正式サービス開始までのご予約に限り、『初期費無料・2ヶ月分の利用料無料』でご契約いただけます。
(ご予約された場合でも実際にご契約されるかどうかについては改めてご確認します)

サービスの詳細、モニターおよびキャンペーンなどのお問い合わせは、下記弊社担当までご連絡ください。

また、本サービスを自社専用サーバでご提供する『プライベートクラウド』のご相談も受け付けています。

弊社は、これから「ビジネスの絆(コミュニケーション)を支援する」をテーマに、中小企業のお困りごとをITで解決する『BiZUNAⓇ(ビズナ)』サービスを幅広いラインナップでご提供してまいります。

※BiZUNAⓇはスパークジャパン株式会社の登録商標です
※BiZ蔵は商標登録出願中

サービスメニュー(税別)

プラン Bit Regular Large
ユーザー数 無制限 無制限 無制限
容量 10GB 50GB 100GB
初期費用 ¥10,000 ¥10,000 ¥10,000
月額利用料 ¥980 ¥3,980 ¥6,980
支払(前払) 3ヶ月毎 毎月 毎月
最低契約期間 6ヶ月 6ヶ月 6ヶ月

サービスイメージ

ビズ蔵サービスイメージ

相談・お問い合わせなどお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・資料請求スパークジャパン株式会社
ICT 営業部(担当:西府)
〒880-0844 宮崎県宮崎市柳丸町85番地
TEL 0985-48-6180
E-mail bizunacloud-info@sparkjapan.co.jp


ページトップへ戻る